かつて1966年の発行以来、研究と教育の現場で絶大な支持を得てきた角川の日本史辞典。その改訂版として、方針の徹底、資料の充実を果たし、日本史の再発見との高評価を得て1997年に発行された「角川新版日本史辞典」をアプリ化。諸家系図から幕府の主な役職を集めた諸職表、考古から近現代までの各種年表、地図や風俗史料の図版など書籍版で約350ページにも及ぶ豊富な付録を初の完全収録。さらに「角川世界史辞典」アプリとの相互検索も実現。


プレイ動画はこちらから (iPhone版)  (iPad版)

<ユニバーサルアプリ> 一つのアプリでiPhoneとiPadに対応

本製品はiPhone/iPod touch/iPadに対応したユニバーサルアプリです。それぞれの画面に最適な形でご利用いただけます。

【表紙】

【Retinaディスプレイ対応】

【iPad対応】

<本辞典の特長> 

進展著しい考古学、古代史から激動する現代史まで、約1万6000項目を収載。
高校生が学ぶ基本的な用語、歴史愛好者に便利な文献史料、古文書解説、研究者が利用できる学術用語など、多様な要求にこたえる項目群。
文学、美術、民俗学、建築学など日本史関連の広範な分野を収載。
世界史関係の用語も充実しているため、世界の中での日本が分かる。
使いやすさを追求
難解な用語や表現をさけて<わかる説明>を追求。
本文中の読みにくい語や読み分けにくい語(名主=「みょうしゅ」か「なぬし」か、町=「まち」か「ちょう」か)には読みがな付き。

「索引・検索」モードで調べたい項目がすぐにみつかります。

解説文には別項目へのリンクを多数設定しました。

「付録」には年表や家系図、各種表など書籍版の豊富な資料を完全収録。

◆連携 iPhone アプリ『角川世界史辞典』との相互検索機能を搭載

本アプリ「角川新版日本史辞典」と、別アプリ「角川世界史辞典」の双方で検索が行える相互検索機能を搭載。双方の辞典からアプローチすることで、さらに歴史の深みを堪能できます。

※「角川世界史辞典」との連携には、本アプリと「角川世界史辞典」の両アプリのインストールが必要です。

気になるキーワードを選択すると全文検索とコピーが行えます。

全文検索を選択すると、「日本史辞典」か「世界史辞典」のどちらかを選ぶことができます。

「角川世界史辞典」アプリとの連携で、直接「世界史辞典」を検索することができます。

◆索引・検索 全解説文、付録からを調べられ、複合検索にも対応

アプリケーションならではの機能として、検索機能が充実しております。調べたい語句を検索枠に入力すると、収録された全見出し語、解説文、付録から検索されます。また、複数のキーワードを組み合わせた複合検索にも対応しています。五十音順索引では五十音の組み合わせにより、詳細な検索も行えます。

索引・検索モード最上段にある検索文字表示枠にキーワードを入力します。

キーワードの間にスペースを入れることで複数のキーワードを検索することができます。

検索結果をタップして選択すると、その項目が表示されます。キーワードにはマーカーが付きます。

五十音順索引で「江戸」にかかわる項目を調べる場合、まず「え」を選択します。

次に「と」を選択して、2文字から検索を行います。

「えと」という五十音に関わる項目の検索が簡単に行えます。

◆人名索引 五十音順と生年順に対応

人名索引では、五十音順の索引だけでなく生年順に調べることができます。史実を知る上で重要な人物の名前や家名などを豊富に収録しております。

五十音順に表示されている画面にて、右側上段の「生年順」ボタンをタップします。

生年順で表示されます。時系列に沿って探すことができます。

調べたい人名をタップすると解説文が表示されます。

◆付録 家系図や年表、地図などを多数収録

主な貴族や武家を含む諸家系図や官位相当表、幕府諸職表、各種地図、年表など書籍版の充実した付録を完全収録。

主な貴族や武家を含む諸家系図や官位相当表が一覧図で表示されます。

旧国名地図などカラーの図も収録しております。

様々な図表も収録。各時代の理解を深める上でとても役立ちます。

◆付箋 気になる神話に5色の付箋を自由に貼り付けることが可能

各項目には赤・青・黄・緑・紫の5 色の付箋を貼ることができます。各付箋には『江戸時代』、『幕末~明治』というようなコメントを入力することができるので、お好みのテーマや目的によって使い分けることができます。

説明文画面の右上段にある「付箋」ボタンをタップするとコメント入力画面がポップアップ表示されます。

各付箋にはコメントを入力することができますので、テーマ別に管理することなどができます。

付箋は一覧で確認することができます。各色の名前を変更することもできます。

◆各種設定 フォントサイズなどの変更と操作説明

フォントや背景色をいつでもお好みに応じて変更することが可能です。フォントはサイズや種類、色を変更できます。また、画面内に表示させる項目を1項目単独か連続表示させるかを選択することもできます。

フォントの種類やサイズ、色を選ぶことができます。

背景色を変更できますので、お好みに応じてカスタマイズできます。

項目の表示方法を選ぶことができます。

書籍情報

詳細は角川学芸出版様webサイトよりご覧いただけます。

高校で学ぶ基礎的な用語から高度な専門語まで、ハンディ版最大の16000項目を厳選して平易かつ的確に解説。現代の歴史学、考古学による最新の成果を盛り込んだ、定評ある角川の日本史辞典。

©2019 NOWPRODUCTION ©Uno Shunichi etc.1996 ©角川学芸出版
※本製品は角川学芸出版『角川新版日本史辞典』(第5版2007年12月発行)のiPhone/iPad アプリケーション版です。
※本製品では、フォントワークス株式会社のフォントをもとにソフトウェアデザインに合わせたフォントを作成、使用しています。フォントワークスの社名、フォントワークス、Fontworks、フォントの名称はフォントワークス株式会社の商標または登録商標です。